イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

いつでもアートふる山口・萩焼体験ツアー

 10月7日(土)、大殿公民館で、いつでもアートふる山口「萩焼体験ツアー」が行われました。

 当日のスケジュールは下記のとおりです。
 10時〜12時    @萩焼体験
 12時〜13時10分 A昼食(いつでもアートふる山口 グルメショップ特別メニュー)
 13時10分〜14時 B萩焼体験(つづき)
 14時〜15時    Cいつでもアートふる山口 小さな美術館めぐり

 萩焼体験の講師は山口萩焼の大和猛先生(保男窯)です。
 先生の指導のもと、9名の参加者がテーブルを囲んで器の制作に取り組みました。
 あらかじめ用意された土を使って、直方体の花瓶を組み立てる作業です。

 参加者のみなさんは、包丁やものさしをつかって形を整えるために黙々と手を動かしているときも、全身から「夢中・熱中・面白い」という感情が表れていました。
 さいごに先生は、簡単そうに見えて難しいがみんなセンスがよくてチャッチャッときれいにできて驚いたと挨拶。
 今日作られた作品は後日大和先生が窯で焼きあげます。

 参加者の感想は、楽しかった、いろいろなものがつくってみたくなった、初めての体験に陶芸に興味が湧いたなどなど、みなさん好評でした。なかには、土をこねるところからやってみたいという方もいて、新たな陶芸作家の誕生もうかがえました。

 萩焼体験のあとは、小さな美術館めぐりに出発。このときは「いつでもアートふる 小さな美術館」参加店において、「作家の企画展:岡本正和 鉛筆画・ペン画展」が行われていました。ガイドの案内で、企画展が行われている大路Lobbyなどを見て廻りながら、町並みを散策。参加者にとって、文化の秋をじゅうぶんに堪能した一日でした。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |