イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

作家自作朗読会〜フランツォーベル氏のドイツ語朗読

 11月20日、山口市菜香亭で、山口日独協会主催による「作家自作朗読会」が行われました。
 オーストリア出身のフランツォーベル(Franzobel、1967年生)氏を迎え、同氏による新作の短編「天国への旅」と絵本の「鼻」が朗読されました。

 山口日独協会の定例行事「ドイツ文学朗読会」です。
 今年は、オーストリアの人気作家であるフランツォーベル氏の作品「鼻」(絵本)について、ドイツ語と日本語翻訳の朗読が行われました。
 フランツォーベル氏はドイツ語圏の新人作家を表彰するイングボルク・バッハマン賞を1995年に受賞。ウイーン、ブエノスアイレスを拠点に活動されてます。
  朗読会のあとでは質疑応答と懇親会が催されました。

 山口日独協会は毎年アートふる山口に参加しています。今年も「ドイツ祭り」と題し、展示コーナーでは、ドイツの風景画、ポスター、写真の展示の他、各種パンフレットの配布を行い、ガレージレストランではドイツパン、ソーセージ、ブレッツェル、ドイツワイン、ドイツビールの販売をして、大勢のお客さんが訪れていました。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |