イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

大内文化まちづくりサポーター「創作(歴史)紙芝居」

 2月19日、山口市菜香亭で、大内文化まちづくりサポーター主催「創作紙芝居」公演が行われ、同サポーターが作成したオリジナル紙芝居「五重塔ははかくして残った」が上演されました。
 同サポーターでは、昨年の国民文化祭にこの紙芝居を山口市菜香亭・C・S赤れんが前広場・Nac前広場の三ヶ所で上演したところ、好評だったため、今回の再上演となりました。

 ストーリーは、室町時代に大内氏が山口に建立した瑠璃光寺五重塔を、その後毛利氏が移築解体しようとしたところ、山口の町民が移築反対の嘆願書を出して守ったという伝承をもとに作成されました。
 当日は子供から高齢の方まで老若男女30名の来場者がありました。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |