イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

HEART2007

「HEART2007」は、第1回山口県総合芸術文化祭総合フェスティバルの山口県立美術館特別企画です。
 美術館や芸術家が地域の人々と一緒になって、その歴史や日常の営みと関わりながらまちを作り、そのことを通じて、都市の核となる中心市街地の魅力あふれるイメージを形作っていくことを目的として、美術館(美術)とまち(日常生活)をつなぐ様々なアート・プロジェクトが展開されました。 

作成中のROUTE102

豆腐畳道

ロビーのアート・マート

アートマートスペシャル

ロビーのカタログコレクション

「こま撮りえいが こまねこ」上映会場

ロビーにおかれたおはなしテント

一の坂景観プロジェクト

ブリッジング・ランドスケープ

HEART SPOY

(新しい農作業着 もんぺとジーンズの融合

喫茶店に飾られた木原さんの絵

 HEART2007プロジェクト内容
◎ROUTE102(トーフ)
 〔製作期間〕8月4日・11・18・9月1日
 〔内容〕豆腐パックを集め、それを使ってモルタルで豆腐ブロックをつくり、一の坂川沿いの小径を舗装し、石畳ならぬ豆腐畳道をつくるワークショップのイベント。11月に行われる「第1回山口県総合芸術文化祭」総合フェスティバルの開催まで保存予定。

◎ひもで、せんを、むすぶ。−実物大・一の坂川名所図絵−
 〔期間〕8月5日
 〔場所〕クリエーティブ・スペース赤れんが前から千歳橋の間の一の坂川
 〔内容〕綿布を裂いた紐を使ってC・S赤れんがの外庭に巨大なくもの巣を作る。また、一の坂川の中や周辺にある面白い景色や特徴のある構造物等を探しながら探検し、C・S赤れんがと千歳橋付近までを紐によってつなげ、期間中、「実物大・一の坂川名所図絵」(宝物の写真を紐に置くことで再現)として美術館の中庭に展示。

◎アート・マート
 〔期間〕8月18日〜9月9日
 〔会場Part1〕山口県立美術館ロビー
 〔会場Part2〕HEART SPOT(道場門前商店街)
 〔内容〕山口県美術展覧会出身作家のギャラリー、選りすぐりのミュージアム・グッズ、美術図書や絵本のお店など、美術館がアートずくしの市場「アート・マート」開催。

※HEART SPOT
 商店街の空き店舗を利用した期間限定のショップ。県美展出身作家4人展〔手嶋大輔・山根秀信・山科君代・木原千春〕、ミュージアム・グッズや『コマ撮りえいが こまねこ』のグッズ販売、アート・カタログや絵本及び商店街のお店が扱う商品カタログの展示、ワークショップの会場として使用されました。

○アート・マート・スペシャル
 〔期間〕8月25日〜26日
 〔会場〕山口県立美術館 前庭
 〔内容〕芸術家のオリジナル作品を販売するフリーマーケットスタイルのショップを開催。美術館前庭に置かれた1.8メートル四方のブースに17店舗が出店。

◎カタログ・コレクション
 〔期間〕8月18日〜9月9日
 〔会場Part1〕山口県立美術館ロビー
 〔会場Part2〕HEART SPOT
〔内容〕山口県立美術館のロビーで日本全国の美術館をメインとして美術館が収集したアート・カタログを展示。また山口市中心商店街の店舗にもカタログ・ブース設置。

◎『こま撮りえいが こまねこ』
 〔期間〕8月18日〜9月9日
 〔上映会場〕山口県立美術館 講座室
 〔内容〕コマ撮りで撮影された、ものづくりが大好きなネコの映画『こま撮りえいが こまねこ』を上映。
○こまねこトークイベント
 〔期間〕9月2日・8日
 〔内容〕原作・監督の合田経郎さんがメイキングと「ものづくり」への思いについて話されました。

◎おはなしテント
 〔期間〕8月21日・28日
 〔会場〕山口県立美術館 ロビー
 〔内容〕テントの中で絵本の読み聞かせ
 〔協力〕こどもと本ジョイントネット21・山口

◎第61回山口県美術展覧会
 〔期間〕8月23日〜9月9日

◎一の坂景観プロジェクト≪ブリッジング・ランドスケープ -景観に橋をかける-≫
 〔期間〕9月8日〜9日
 〔場所〕千歳橋付近の一の坂川
 〔内容〕日本大学芸術学部講師向井知子の映像、ef end esの音楽により、山口の街で採録された音や風、水などの自然の音が織りまぜられたサウンドをバックに、山口の街並みや建物、自然や歴史景観をイメージさせる映像を上映。

◎アグリ・アート・ツーリズム
 〔期間〕9月9日
 〔場所〕山口市中心商店街
 〔内容〕「農」を素材に山口市の中心商店街をアートな野菜市場に変えるイベント。総合ディレクターに山口県立大学の水谷由美子教授。米屋町商店街に1.8メートル立方のブースを40個設置。そこで、ワークショップ参加者が制作したフェルトや布の野菜オブジェの展示、山口県立大学学生がデザインした新しい農作業着の展示販売、県内の農家で栽培された朝採れの新鮮野菜の展示即売。ほか、JA全農やまぐちによる農業クイズ、仁保いろどり市出荷者協議会の方々が栽培された野菜の即売、阿東町徳佐りんごやりんごを使ったジャム・ジュースの販売、県内産牛乳を原料にしたジェラートの販売。また、アフリカ楽器ジュンベ「Folliba」による演奏。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |