イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

Xmasキャンドルパレード
〜辺りが暗くなり冬の夜に幻想的な世界が広がる〜
〜日本のクリスマスは山口から〜

 12月22日午後5時半より、山口市の中心商店街アーケードで、Xmasキャンドルパレード〜辺りが暗くなり冬の夜に幻想的な世界が広がる〜が開催されました。

 これは、今年の「日本のクリスマスは山口から」の一環の行事で、 山口商工会議所青年部が主催したものです。
 当日はあいにくの雨ということで、白石公民館から県立美術館横の公園までのパレードの行程が、西門前から中市のNacまでに変更されました。

 クリスマスの飾りがほどこされたアーケードには、道の中央にキャンドルが灯されています。
 そのなかを、午後6時前、どうもんビル前からパレードが出発しました。

 先頭はサンタクロースの格好をしたぶちエージャー、ついでゴスペルの方々が唱いながら、そして一般参加の市民が大勢つづきました。
 一般参加の方々は手に手にキャンドルをもってのパレードです。

 ゴールのNacでは、ステージが設けられており、パレード先頭のゴスペルの方々とは別のゴスペル隊が唱いながら出迎えてくれました。
 参加者は到着後、出店の食べ物をほおばりながら、コンサートを楽しんでいました。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |