イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

山口ゆらめき回廊

 8月と9月の毎週土曜日午後7時半から午後9時半まで、デスティネーションキャンペーンの一環として、香山公園と常栄寺をライトアップとキャンドルライトで飾る「山口ゆらめき回廊〜古の灯りがともる西の京」が催され、大勢のお客さんが見えられています。

 8時と8時半からは五重塔前で紙芝居「五重塔はかくして残った」が演じられています。この日は大内文化まちづくりサポーターズにより公演されており、親子連れが熱心に魅入っていました。

 ほか、県政資料館と旧県会議事堂もライトアップされ、旧県会議事堂では「大正レトロスイートスウィング〜夏の夜の調べ」が7月から9月までの毎週土曜日夜に公演されています。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |