イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

いつでもアートふる新春の企画展「大路小路のお雛様めぐり」

 竪小路・一の坂川界隈のお店が連携して行う「いつでもアートふる山口」の、春の企画、「大路小路のお雛様めぐり」が、2月1日から3月3日まで、今年も開催されています。

 山口市指定文化財「十朋亭」では、昭和30年代のお雛様などが展示されています。

 ギャラリー・一番地メデスでは、御殿飾りや三次人形のお雛様が展示されています。

 こちらは一の坂川沿いのコンビニの中です。こういうふうに店中でも展示しているのがこの「いつでもアートふる山口」の特徴です。

 こちらは竪小路の「遊恭茶房おかだ」のお雛様です。

 同店で展示している、木目込み立ち雛です。昭和52年板東流師匠より贈られたものだそうです。

 こちらは冨田大内塗の店先で展示されている創作雛です。展示作品に創作雛が多いことが、この「いつでもアートふる山口」の特徴です。

 一の坂川沿いの「オーバーヴィーゼ」では古布でつくったお雛様が展示されています。

 山口ふるさと伝承総合センターでは、同センターで活動している教室の生徒さんが作成された創作雛がずらりと展示されていて、圧巻です。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |