イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

愛、あったまる 山口お宝展

 

 3月3日から4月4日まで、大内文化特定地域や湯田温泉で、山口お宝展が開催されています。山口商工会議所山口お宝展実行委員会主催。  5回目となる今回のテーマは「愛、あったまる」です。  むかしむかし、山口のお殿様・大内弘世が、京都の三条家から迎え入れた姫が都を恋しがるのを慰めようと、京から大勢の人形師を招いて大内御殿の一室を人形で飾りつくし、町の人々は弘世の愛妻家ぶりを称えたという言い伝えがあります。  今年はその大内弘世が山口に開府して650年、また、宝永の富士山大噴火で止まった湯田温泉の出湯が奇跡的に復活して300年という記念すべき年です。「愛、あったまる」には、愛と思いやりが溢れる山口の街を巡って、より一層絆を深め、湯田温泉の湯に浸かって愛をあっためていただきたいという想いがこめられています。

 瑠璃光寺五重塔前のブースです。期間の後半は毎日、瑠璃光寺五重塔のご開帳を行っており、大勢の観光客が訪れています。実行委員会ではその方々へ、週末は「愛、あったまる」山口お宝展パンフレットを配っています。笑顔のおもてなしです。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |