イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

山口お宝展

 

 2月11日より山口お宝展が始まりました。今年は4月3日までです。
 国宝瑠璃光寺五重塔では、内陣が、週末や春休みに公開されています。

 五重塔の二層めには大内氏の家紋の大内菱が埋め込まれているのにお気付きでしょうか。新たな発見がいろいろある山口お宝展です。

 今年は新たな名所が何カ所か紹介されてます。
 そのうちの一つは、香山公園内の銅撰勅碑のうらに生えるサルスベリの木です。この木の途中から松の木が生えているのです。
すべらず合格間違いなしの木と宣伝されていました。

 

 また、いつでもアートふる「お雛様巡り」として、竪小路・一の坂川界隈の施設お店に雛飾りが飾られ、多くの人が雛巡りされていました。
 画像は、山口ふるさと伝承総合センターで飾られている、同センターの教室の生徒が作成したお雛様です。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |