イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

講演会「ナバラのサビエルと山口の中也」

 

 山口ナバラの会による、山口とスペインとの関わりについて勉強会PartT 講演会「ナバラのサビエルと山口の中也」が、11月18日午後6時より、山口市菜香亭で開催されました。
 講師には、中原中也記念館の福田百合子名誉館長をむかえ、ナバラや中也について講演されました。

 山口ナバラの会は、山口市と姉妹都市であるスペイン国ナバラ県パンプローナ市や山口県と姉妹都市であるスペイン国ナバラ州を訪問したことのある人たち及びその友人や家族達の会です。各市間の交流を図り、会員相互の親睦とスペイン・ナバラ地方への関心と理解を深めることを目的とされています。

 講演にさきだって、姉妹都市締結25周年記念ツアーでナバラへ行った時のビデオを流されました。
 福田百合子さんも同行されており、講演ではまずそのときの話がでました。他には、大内義隆・サビエル・中原中也はいずれも客死していること、サビエルの命日は聖シャビエル祭というカトリックの祝日になっており、また「乳母車ザビエル祭の鐘へ押す(ひろこ)」のように冬の季語となっていること。

 昭和24年サビエルの聖腕が巡回した時は拝みにいったこと、聖サビエル記念聖堂が亀山にあるのは毛利家当主元道妻誠子さんがカソリック信者で土地を寄付されたためであること、中原中也の養祖父政熊はカソリック信者で聖サビエル公園建立に尽力されたことなど、豊富な体験エピソードを交えて話されました。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |