イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

維新三傑展

 

 6月17日(日)から7月30日(月)まで、山口市菜香亭において、明治維新版お宝展参加企画「木戸孝允・西郷隆盛・大久保利通  維新三傑展〜倒幕から近代化へ、歴史を駆け抜けた男たち〜 」が開催されています。

 会場では、3人の等身大のパネルが来場者を出迎えます。3人は、174センチから180センチまでと、当時としては大男です。

 説明パネルは3人の事績を紹介したものです。会場をぐるりと一周する形で配置されています。

 床の間では、三人の真筆の書が展示されています(湯田温泉・松田屋ホテル所蔵)。山口県内で西郷隆盛・大久保利通の書を拝見する機会は滅多になく、貴重なものです。

 また、桂小五郎が大政奉還前に坂本龍馬に書いた手紙の写し(山口市小郡文化資料館所蔵)も展示され、緊迫した時代の様子を伝えています。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |