イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

全国金魚すくい選手権大会山口市予選大会

 

 これまで徳地町で開催されていた「全国金魚すくい選手権大会山口市予選大会」が、今年から山口市中心商店街で開催されることとなりました。
 7月21日午後、アーケード商店街の山口井筒屋前とみずほ銀行前で、山口市中心商店街や沢山のボランティアの協力のもと財団法人山口観光コンベンション協会主催で、開催されました。

 優勝者には、8月19日に奈良県大和郡山市で行われる全国大会出場権及び会場までの旅費・交通費の補助金が贈られるとあって、参加者の熱い戦いとなりました。
 写真は大会用の水槽です。意外と深くて、金魚が奥に潜られると捕まえるのに大変だったそうです。

 どうもんパークでは、1回100円で、練習用に準備された金魚すくいがありました。何度も練習された参加者がいたり、また参加しないけど金魚すくいを楽しんだりと、好評だったようです。

 

 山口井筒屋前では小中学生の部と親子ペアの部がありました。親御さんの応援も熱かったです。ちなみに、小中学生の部の優勝は10匹、準優勝は9匹でした。親子ペアの優勝は13匹、準優勝は8匹でした。

 

 みずほ銀行前では、高校生・一般の部の予選と親子ペアの部がありました。高校生一般の部の優勝は29匹、準優勝は19匹でした。
 来年もあるようなので、今年の夏は縁日で金魚すくいを特訓されてみてはいかがでしょうか。

 

HOME | ↑ このページのトップに戻る |