イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

赤れんが開館20周年

 

 8月22日(水)、クリエイティブスペース赤れんがで、開館20周年記念式典が開催されました。会場には、20数年前、赤れんがの保存運動に関わった方など45名が出席されました。

 主催者として市長の挨拶の後、元赤れんがの会顧問田中米吉氏の祝辞や、山本館長の挨拶がありました。

 そのあとはチェンバロミニコンサートがありました。

 クリエイティブ・スペース赤れんがは、旧県立山口図書館の書庫であった建物を「赤れんがの会」の保存・再生活動により、1992年に開館しました。文化・芸術活動の発表の場として、各種展覧会や音楽会、演劇公演などに利用されています。

 その歩みを振りかえる「赤れんが開館20周年記念事業赤れんがのあゆみ展」が22日から26日まで開催されました。

 まず、赤れんが前の一の坂川の昔の写真が展示されていました。

 昭和4年までこの地にあった山口県立図書館のについての展示です。なんと、この時代の図書館を写した写真は一枚しか残っていないそうです。

 保存運動の時代についての展示です。当時、赤れんがの会が発行した冊子も展示されていました。

 こちらは20年前の開館当時の様々な掲載記事や資料です。建物はBELCA賞を受賞しています。

 そして現在、様々な催し物を伝えるチラシが展示されていました。

 会場には10年前の、赤れんが開館10周年記念のときにケーブルテレビ山口で放映された番組を流していました。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |