イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

山口博物館所蔵名宝展

 

 国宝とか重要文化財とかいう言葉をよくききませんか。それらは文化財保護法により、「我が国にとって歴史上又は学術上(芸術上、鑑賞上)価値の高いもの」として保護されているものです。ざっくらばんに言うと、これは日本にとって貴重なお宝だというのが国指定文化財です。また、県にとって貴重なものだというのが県指定文化財で、市町村にとって貴重なものだというのが市町村指定文化財です。市指定文化財でも、研究によって国指定文化財になるのも多くありますし、 研究がすすんでいないので貴重と察せられても指定文化財になってないのもあります。いずれにせよ、指定文化財とついたら、すごく貴重で、一般に云う「お宝」です。

 9月11日から30日まで、山口県立山口博物館開館100周年記念として、同館所蔵の指定文化財を中心に、名宝展が開催されました。
 貴重なものばかり並んだ展示室はみていて感動すら覚えました。

 今回目玉として展示されたのは、国指定重要文化財(歴史資料)の防長土図です。現在の山口県が、三次元で表されています。作られたのは、なんと250年前の1767年。正確な日本地図を作ったことで有名な伊能忠敬が活躍する半世紀も前です。

 全国でも例をみないこの模型を作ったのは有馬喜惣太(ありまきそうた)。絵師として出発した後、藩の絵図方に雇われ、最終的には藩士となり、さらには「地理図師」という役職まで新たに設けさせた、すごい人です。

 山口盆地周辺を秋穂方面から見てみましょう。尾根に描かれた山道が、平面図より実感をもってみる事が出来ます。(赤い線が道)

 小郡方面から見た山口盆地です。250年まえにもうこんなにも3D 感覚で土地を見ていたなんて、すごいですね。

 これらの土図が納められているのがこちらの3つの大きな木箱です。この箱も貴重なものです。

 また、本土だけでなく、島も作られていました。現在ではいくつかなくなっているそうで、もしかしたら県内の大小全ての島をつくっていたかもしれません。

 しかも他の藩の島まで。こちらは宮島など広島藩の島です。きっとこっそり調査したのでしょう。

 これらを作成した有馬は、もともと絵師から出発した人なので、こんなにもきれいな絵図を多数残しています。展示されていたのは平川地区のものです。

 他にもたくさん展示されています。寄託品は撮影にストップがかかったので、この博物館が所蔵しているもののなかから。
 現在日韓関係が揺れていますが、こちらは国指定重要文化財(歴史資料)の「正徳元年朝鮮通信使進物並びに進物目録」です。1711年の朝鮮通信使が毛利家に進物したものです。朝鮮から江戸へのルートの途上であちこちの藩にこういったものが進物されたとおもうのですが、現物が残っているのはこれだけです。なんて物持ちのいい毛利家。

 進物のなかの、高価な紙です。使うのを我慢して大切に保管してたんですねえ。

 こちらは指定文化財にはなっていないけど、調査が進んだらきっと国指定にはなるのではないかという短甲。吉敷の古墳から発掘されたものです。こんなにも崩れずに残っているのは極めてまれだそうです。

 こちらは大内義隆の直筆の書。これも指定文化財にはなっていません。義隆の筆跡鑑定を行って、性格を割り出してみたいですね。

 いま映画館で大ヒット中の映画「天地明察」は、江戸時代の天文学者・安井算哲が主人公です。その算哲がつくった星座図です。印刷物です。映画公開にあわせて展示されたそうで、こういうのがさらっと出てくるところに山口県の、江戸時代から続く文化資料の保存活動のすごさを感じます。

展示品一覧
 柳井茶臼山古墳出土の画文帯神獣鏡1面:古墳時代前期4世紀【県指定有形文化財(考古資料)】
 太刀銘□友(伝助友)1口附衛府太刀拵:平安時代【国指定重要文化財(工芸品)】野田神社(山口市)所蔵
 御山神社経塚出土品:平安時代末期12世紀【県指定有形文化財(考古資料)】御山神社(阿武町)所蔵
 鰐口 弘長元年辛酉六月の銘がある 1口:1261年【県指定有形文化財(工芸品)】個人所蔵
 絹本著色仁王経曼荼羅図 1幅:鎌倉時代後期【国指定重要文化財(絵画)】神上寺(下関市)所蔵
 絹本着色釈迦十六善神像 1幅:鎌倉時代末期【県指定有形文化財(絵画)】二井寺極楽寺(岩国市)所蔵
 木造獅子頭:永和3年在銘(1377)【山口市指定文化財】朝倉八幡宮(山口市)所蔵
 能面10面:15世紀【県指定有形文化財(彫刻)】正八幡宮(山口市)所蔵
 絹本着色全岩東純和尚像 1幅:1496年【県指定有形文化財(絵画)】瑠璃光寺(山口市)所蔵
 絹本着色桃岳瑞見和尚像 1幅:1505年【県指定有形文化財(絵画)】瑠璃光寺(山口市)所蔵
 絹本着色大庵須益和尚像 1幅:1511年【県指定有形文化財(絵画)】瑠璃光寺(山口市)所蔵
 絹本著色毛利元就像 1幅:1562年【国指定重要文化財(絵画)】豊栄神社(山口市)所蔵
 紙本着色尼子経久像 1幅:室町時代末期【県指定有形文化財(絵画)】
 絹本着色尼子晴久像 1幅:室町時代末期【県指定有形文化財(絵画)】
 正徳元年朝鮮通信使進物並びに進物目録:1711年【国指定重要文化財(歴史資料)】
 防長土図:1767年【国指定重要文化財(歴史資料)】
 出師の檄:1866年【岩国市指定文化財】
※所蔵者名が記載されているのは、県立博物館寄託。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |