イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

伝統工芸フェスタ

 10月6日(土)から9日(火)まで、山口ふるさと伝承総合センターで、「2012伝統的工芸品フェスタin山口」が山口県伝統的工芸品産地連携活性化実行委員会によって開催されました。
県内の伝統的工芸品の産地である山口市の大内塗、萩市の萩焼、宇部市の赤間硯の三産地が連携して行われたものです。



 山口市の大内塗は大内人形だけでなく、様々な形式の漆器が展示されていました。今回とくにめだったのが大内塗による屏風です。こういう作品も可能なわけです。

 



 宇部市の赤間硯は、各硯に立派な彫刻がなされているのが展示されていました。



 和室に展示されていた萩市の萩焼は、やはり和のなかでもっとも映えるとみえました。

 



 まなび館では販売も行われていて、大勢の人で賑わっていました。



 湯田温泉の足湯も出張しておりました。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |