イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

山口七夕ちょうちん祭り

(2013・8・7/更新9・1)


 8月6日(火)・7日(水)と、恒例の山口七夕ちょうちん祭りが開催されました。
 今年は商店街の提灯の数が多く、見ごたえがあったと評判でした。
 商店街の提灯は各店舗の方々がお店の前のを飾っていきます。結構大変との話ですが、みなさん頑張ってらっしゃいます。その姿をいくつかお見せします。


 米屋町商店街での様子ですが、このような光景が商店街各所で見られます。


 7日、駅通りでは、今年もボランティアを中心として、ちょうちんが飾られました。
 子どもたちは願い事を書いた短冊も飾ってお祈りされていました。


 


 


 夜ともなると、こんなにきれいな光景になります。背丈ほどの高さなので記念撮影にぴったりで、多くの人が撮影されていました。


 


 さて、今年のちょうちん飾りの様子です。魔法の屋根から撮影。こちらは米屋町商店街方面。


 こちらは道場門前商店街方面。


 こちらは前町商店街。
 以下、いろいろな祭りの表情をご覧ください。


 ことしもパークロードに大きな提灯すだれが飾られました。


 パークロードにも背丈の低い提灯飾り。こちらは、7日に出演するよさこいの方々が手伝ってます。
 こちらでも記念撮影。


 パークロードにはこのように顔だし記念撮影板が。大内義隆とサビエルですね。


 7日は、よさこいの演舞が、三か所で行われました。
 パークロードの上側の様子です。


 こちらはパークロードの下側の様子です。歩行者道路にお客が並んで見ていました。


 新亀山公園のステージの様子。


 新亀山公園には今年も多くの屋台が出て、大勢の人が集まっていました。


 ホテルサンルート前では、NPO法人湯田温泉駅賑甦会によるドクターフィッシュが。物珍しさも手伝って人気でした。体験しましたが、くすぐったかったです。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |