イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

和紙人形展

(2013・8・27/更新9・1)


 8月27日から31日まで、クリエイティブスペース赤れんがで、長沼隆代創作和紙人形展「大正ロマン」が開催されました。


 長沼さんは、和紙の産地で有名な山口市徳地在住。徳地和紙で人形を創作されていて、精力的に活動されています。


 今回の展示会は、大正ロマンと銘打って、竹久夢二の絵を和紙人形で表されている作品を中心に展示されています。


 こちらは竹久夢二作「黒船屋」を和紙人形で。


 左は「猫を抱く女」。右は「黒猫」。


 「宝船。


 「宵待草」。


 「秋のいこい」。


 「港屋絵草紙店」。
 他にも「南蛮寺」「燈蘭」などがありました。


  また、大正時代の風俗をあらわした和紙人形もたくさん展示されていました。


 以前から、幕末維新の偉人たちの和紙人形を創作されていますが、今回あらたに功山寺決起の高杉晋作の姿が加わりました。


 他にも、花魁や・・・


 フランシスコ・サビエルの和紙人形までありました。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |