イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

アートふる山口リバーナイト

(2013・9・15/更新10・1)


 毎年10月の第一土曜日曜は、一の坂川周辺でアートふる山口が開催されます。そしてそのプレイベントとして、毎年9月に、一の坂川を竹灯籠で彩る「リバーナイト」があり、今年は9月15日に開催されました。


 午後3時、竹を立てる作業が、アートふる山口実行委員会とボランティアの方により始まりました。
 500本程度の竹を河原の内にさしていきます。倒れないように深く、まっすぐに。


 しかしこの日は台風の風の影響でどうしても倒れそうになり、支えのために鉄棒が添えられ、ふだんより手間のかかった作業となりました。


 そして、竹にろうそくを入れていきます。


 大勢で手分けすればあっというまです。予定より早くに準備作業が終わったようでした。


 竹には、1本ごとに、ろうそくが二個おけるようになっています。


 午後5時半より、ろうそくに灯をともしはじめました。
 竹が500本程度ですから、ろうそくは1000個程度です。


 台風の風の影響で、火がなかなかつきにくい状況でした。幸い、北から吹いていましたのでまだよかったかもしれません。竹灯籠は下流の南側からみてきれいにみえるように置かれてますから。それでも今年は大変だったことにかわりありません。


 夕日はあっというまに沈んで、点けている間に暗くなって、だんだんと幻想的な光景をあらわにしてきました。


 階段にもろうそくをならべて。


 きれいですね。ヨーロッパの古都みたい。


 今年もこのような美しい光景が一の坂川に出現しました。


 撮影の仕方によっては、竹が、かぐや姫が登場しそうなくらい輝いているようにみえます。


 ろうそくがここまで幻想を生み出すとは。とあらためて驚かされます。


 多くの人に見ていただきたい風景です。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |