イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

大殿ひなさんぽ

(2014・3・1/更新3・3)


 3月1日から23日まで、大殿大路界隈で、大殿ひなさんぽが開催されています。


 十数軒の町家とお店に明治から昭和後半のお雛様約20組が展示されています。


 店や個人の家の中に、こんなふうにお雛様が。


 軒先に、小さなのれんみたいに「い」「ろ」「は」とあるのが雛飾りのある家です。


 大路ロビーを活動主体とするNPO法人大路小路まち・ひとづくりネットワーク主催です。


 大路ロビーにも雛飾りが3点、展示されています。


 江戸時代から残る十朋亭にもお雛様が飾られています。
 十朋亭は、英国留学から帰国した井上馨と伊藤博文が滞在した家です。


 七段雛が2つに、古い御殿雛が1つ。ぜひ中に入って正面から見て下さい。


 雛飾りは幕末以前の昔の装束の形式ですから、江戸時代におもいをはせるちょうどいい手がかりになると思います。


 また、十朋亭の展示コーナーには、市歴史民俗資料館からお借りした古い雛や珍しい雛が展示されています。


 こちらは土雛。戦前くらいまでは土雛が造られていました。


 こちらは見るからに古そうとわかる貴重なお雛様です。


 近くの龍福寺の梅見物とあわせて春を満喫する散歩にどうぞ。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |