イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

インスパイアジャパン2014

(2014・8・6/更新9・3)
 

 来年の世界ジャンボリーのプレイベントとして、インスパイアジャパン2014が開催されました。8月7日、8ヶ国24人が、山口で日本文化を体験しました。


 会場となった山口市菜香亭では山口市長の挨拶がありました。挨拶中、何人もの参加者がアイパットで市長を撮影されており、「いま」という時代を感じました。


 参加者はまず、山口七夕ちょうちんまつりで飾られる紅ちょうちんの作成を体験しました。


 教えているのは、地元のおおどのコミュニティ協議会のみなさんです。身振り手振りで教えていましたが、温かいコミュニケーションが通い、和気藹々と。


 作業手順は、@木枠を組み立てる。A木枠にワイヤーを巻く。Bワイヤーに糊づけと紙を貼る。C乾燥すれば仕上げ。


 みんな上手に作っていました。この段階ではまだ何を作っているかイメージが出来ていない様子でした。


 その後は着物体験。バングラディッシュ、フィジー、インド、インドネシア、ネパール、パキスタン、スリランカ、チュニジアの方々ですから、日本の着物は初めて。和風の建物も初めてのようで、とても喜んでいました。


 この日は山口七夕ちょうちん祭りの2日目でした。駅通りも大勢の人で賑わっていました。


 その駅通りに飾られたちょうちんに灯を入れます。
 初めての経験のようで、とまどいながら点けていましたが、だんだんとエキサイトして最後にはみなで点火。


 このようなちょうちん竿が完成しました。


 このあと、ちょうちん祭りを見学。高校生語学ボランティア8人、国際交流ボランティア13人、通訳4人が案内しており、一緒に記念撮影など、とても楽しい経験になったと思います。


 

HOME | ↑ このページのトップに戻る |