イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

雛流し

(2016・4・3/更新5・1)
 


 4月3日11時半より、一の坂川で、初めて雛流しが行われました。
 15人の着物姿の方が流す役を果たされました。


 流したのは、木皮にのせたお花と、徳地和紙でできた和紙人形です。


 主催は富永嘉子さんです。一の坂川沿いの徳地和紙専門店の「風伝」にいらっしゃいます。目の前の川で何か出来たらと始められました。


 着物を着た人たちが手に手に舟を持って川へ向かいます。


 川べりからは桜を撮影しに来た人が多くこちらも撮影していました。


 満開の桜の下で着物を着た人が並んでいます。


 両岸から流します。


 桜と雛流し、絵になります。


 


 


 どこまで流れていくかというと、下流の方でスタッフが網で回収していました。


 最後は一般の方々が雛流し。大勢でにぎわいました。


 

HOME | ↑ このページのトップに戻る |