イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

菜香亭福ふく寄席〜笑う門には花が咲く〜

(2016・3・18/更新4・1)


  3月18日夜、山口市菜香亭で「菜香亭福ふく寄席〜笑う門に花は咲く〜」が開催されました。


 始めに山口大学現役生とOBによるエンターテイメント集団「突撃!?喜劇病棟」のコント「笑いの門前」がありました。


 次いで今日この場で「江島屋凌太郎」と命名された山口大学落語研究会の山村さんによる古典落語「湯屋番」。


 大学1年生ながら堂々とした語りぶりで、今後の成長が楽しみです。


 次いで山口県立大学手話サークルによる東日本復興支援ソング「花は咲く」を手話で。


 来場の人達とサビのところを一緒に手話をあわせて、会場がほんわか優しい雰囲気に包まれました。


 とりをつとめたのは、江島屋凌(しのぐ)さん。山口大学落語研究会4年生で、今年卒業後、上京して落語家一門に入門が決まったという実力派です。


  古典落語「花見の仇討ち」が披露され、メリハリのきいた語り口に会場は魅了されました。


 山口から真打ちの落語家が出るかもしれません。楽しみですね。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |