イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

宮野駅開業100周年記念イベント

(2017・7・/更新8・1)
 


 7月1日、JR宮野駅で、開業100周年を記念するイベントが開催されました。


 1917年(大正6年)7月1日に、山口線の山口駅〜篠目駅間が開通し、宮野駅、仁保駅、篠目駅が開業しました。

 宮野駅は1984年に無人化し、2001年に駅舎に「地域交流ステーション宮野」が開設。地域の人が集う場所になっています。


10時より記念式典が開催され、市長の挨拶がありました。


 また16年前から地域交流ステーション宮野館長だった和田敏男さんへの感謝状が贈られました。


 地域の人でにぎわいました。


 当日は、山口県立大生が着物姿で抹茶をふるまう、着物喫茶がありました。

 地元の会社所有のSLカーふるさとやまぐち号。大きさの比較のために地域の方に立ってもらいました。公道を時速60kmで走れます。社内にSLファンがいて地域貢献で会社のPRも兼ねて作製されたものです。


 式典終了後、山口県名物のもちまきが行われました。


 小学生による「出発進行」合図です。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |