イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

維新の志士の足跡を巡るボラチャレ・ウォーク

(2017・7・30/更新8・1)
 

 7月30日、「やまぐちボランティア・チャレンジデ―」の一環として、明治維新に由縁のある史跡の環境美化作業を行う「維新の志士の足跡を巡るボラチャレ・ウォーク」が、山口県主催で開催されました。当日は150人以上の参加者がありました。


 午前8時に、まず藩庁門、枕流亭・露山堂、雲谷庵の3ヵ所で分かれて作業したあと、9時に山口市菜香亭に集合し、県知事の挨拶ののち除草に入りました。


 菜香亭では4月に館前に芝生の公園が整備されました。そこへ広がって除草作業がされました。


 


 


 除草作業後、みなで記念撮影。


 そのあと館内の大広間に移動して、「やまぐちボランティア・チャレンジデ―」のファイナルセレモニーが開催されました。


 山口県知事のあいさつのあと、ともに除草作業に参加した山口市長の挨拶がありました。


 7月2日に長門市で「キックオフ」が開催され、フラッグが市民に渡されており、今回のファイナルでは市民からフラッグが県知事へ戻されるセレモニーが行われました。


最後に、除草にも参加した山口市菜香亭館長が、同館の説明を行いました。始めの藩庁門、枕流亭・露山堂、雲谷庵では、観光ボランティアガイドの方々が施設の説明を行っていました。歴史を学びながら清掃活動も行うという今回の企画の肝です。


 こちらは除草前の芝生です。


 こちらが除草後の芝生。明治維新150年へ向けて、きれいになりました。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |