イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

平成29年度山口市美術展覧会

(2017・2・26/更新3・1)
 


 2月25日から3月4日まで、山口市民会館展示ホール・小ホールで、平成29年度山口市美術展覧会が開催されています。


 本年は15歳から90歳までの応募があり、そのうち絵画86点、彫刻2点、工芸25点、書19点、写真35点、デザイン5点が展示されました。今年は写真がずいぶん増えた気がします。


 市民の力作をごらんください。


 こちらは大賞の「アレッタの林檎(切り絵)」。上田幸吉さんの作品です。


 一見絵のようですが、切り絵です。


 男女の感情まで表現されています。


 準大賞の「9月18日の雪」。吉田崇宏さんの作品です。綿毛が吹きあがる姿が雪のようです。


 山口市教育委員会賞の「○○」。神無月さんの作品です。アップにしないとわかりませんが、包んだ布に「○」がならんで刺繍されています。


 山口文化協会賞の「共存」。高松安奈さんの作品です。これもアップにしないとわかりませんが、無数の人が描かれていて、間近で見るとエネルギーを感じます。


 おごおり文化協会賞の「耐」。藤田知美さんの作品です。少年が耐えている感じが伝わりますが、かまきりが描かれていることでさらに拡がりを感じます。


 奨励賞の「この森に埋めてもええそかね?」。井岡義朋さんの作品です。


 同じく奨励賞の「般若心教」。松浦公恵さんの作品です。


 同じく奨励賞の「飾り値付」。小野茂紀さんの作品です、


 同じく奨励賞の「Dune」。杉永博人さんの作品です。


 同じく奨励賞の「慈愛」。佐々木範子さんの作品です。


 こちらは奨励賞の「あやつり人形」。伊賀晶子さんの作品。


 同じく奨励賞の「雨の日の登校」。野田百子さんの作品。


 同じく奨励賞の「散華乱舞U」。山根みどりさんの作品。


 同じく奨励賞の「少女」。神徳秀夫さんの作品。


 同じく奨励賞の「時鳥」。吉武八重子さんの作品。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |