イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

第7回菜香亭春のコンサート「心に太陽を」

(2017・3・17/更新4・1)
 


 3月17日(土)夜、山口市菜香亭で「菜香亭春のコンサート『心に太陽を』が開催されました。このコンサートでは東日本復興支援も兼ねています。


 最初に主催者の菜香亭事務局長より挨拶がありました。「 震災から7年ですが、真の復興までの道のりは遠く、長期の支援が求められています。風化させないように復興を祈る気持ちを山口から送りつづけていきましょう。」 


 今回メインステージをつとめたソレイユトリオwithハタス。


 来場者は96名。過去最高となりました。


 「花燃ゆ」のテーマソングで始まり、春にちなんだ選曲で菜香亭は一足早く春爛漫といった雰囲気になりました。


 ヴァイオリンは平野郁乃さん。


 フルートは吉岡歌子さん。


 ピアノは脇淵陽子さん。


 パーカッションは伊藤孝さん。


 1部と2部の間では、山口県立大学の手話サークル「幸せの星」により、東日本復興支援ソング「花は咲く」が披露されました


 来場のみなさんにも歌詞の1節の手話のレクチャーがありました。/p>


 みなさん、熱心に覚えられようとされていました。


 最後は全員で合わせました。県大生の可愛くて心のこもったパフォーマンスにとても癒されました。


 ソレイユトリオwithハタスのセカンドステージ。オリジナル曲やジュピター・情熱大陸など名曲の数々を熱演…。どの曲も胸に沁みて、われんばかりの拍手が巻き起こっていました。


 ピアノの脇淵陽子さんのMCで震災への想い、想いがあっても伝えられないもどかしさを語られたところで多くの人の共感を呼びました。


 盛り上がって、アンコールの拍手喝采。最後に県立大学手話サークルと、さらに菜香亭サポーターズも登場。来場のみなさんとご一緒に「花は咲く」が歌われました。最後にみんなが一つになれたように思いました。


 ソレイユトリオは、今秋に開催される山口ゆめ花博の公式アーティスト(花博クリエーターズ)としてPR活動をされていかれるそうです。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |