イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

れきみん企画展「幕末長州藩のイメージ戦略」

(2018・8・18/更新9・1)
 


 8月10日から10月14日まで、山口市歴史民俗資料館で、れきみん企画展「幕末長州藩のイメージ戦略」が開催されています。


 幕末から現在まで、明治維新についての様々なイメージが形づくられました。


 それらイメージを風説書・瓦版・錦絵などの資料から紹介する企画展です。


 こちらは津和野藩との国境におかれた野坂番所の風説書。さまざまな情報をのせたもので、藩に提出されていました。


 今回は、配布資料で翻刻文を、このようにパネルでわかりやすい言葉に改めたものが展示されています。


 錦絵もたくさん展示されていました。絵柄に意味が隠されているものですが、それらも説明されていて、理解しやすくなっています。


 こちらは、「宮さん宮さん」で有名な歌の瓦版。こういうのが配られて情報は広まっていったのだというのがわかります。


 亀山公園にかつてあった藩主銅像が建てられたときに配られた盃。地元の貴重な史料です。


 展示品より文章パネルが多い感じですが、その分理解がしやすく、歴史知識が深まり企画展です。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |