イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

クリスマス市セレモニー

(2018・12・1/更新12・28)
 


 山口市は日本で初めてクリスマスが祝われたことから、「日本のクリスマスは山口から」を合言葉に、様々なイベントが12月に行われました。


 12月1日午後5時半からは、幕開けを告げるクリスマス市セレモニーが山口サビエル記念聖堂でありました。


 今年から聖堂内の音声が外へもスピーカーで流されるようになって、入れなかった人たちが外で聴いてました。


 約1600人(主催者発表)でにぎわったとのことです。


 

<
 


 聖堂内では、湯川れい子、宮川彬良、平原綾香、VOJA、佐賀龍彦、Unlimited tone、今尾昌子が歌声を披露されました。


 参加者と「きずな」を歌う宮川彬良さん、湯川れい子さん、平原綾香さん。


 シュルンマーリートによるハンドベル演奏もありました。


 山口天使幼稚園年長児の合唱もありました。


 クリスマスムードが盛り上ったこととおもいます。


 また、1日・2日は、聖堂前で、やまぐち光誕祭が開催されました。山口の大名大内義隆と宣教師フランシスコ・サビエルの出会いをサーチライトレーザーなどの光で演出したイベントです。


 5つのシーンからなる「光のストーリー」を通し、日本で最初にクリスマスを祝った地である山口の歴史が紹介されました。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |