イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

2019年を漢字一字で表す書道展

(2019・1・27/更新2・1)
 


 1月4日から2月11日まで、山口市菜香亭で、「2019年を漢字一字で表す書道展」が開催されています。


 昨年末、2019年の目標、決意などを漢字一字で表し、その理由を30字以内で書いたものを、山口市内の5・6年生から募集し、389点の応募があり、うち優秀な作品100点を展示しています。


 入選作品85点、入賞佳作10点、入賞5点が展示されています。大人顔負けの上手な字が並んでいます。


 こちらが入賞及び入賞佳作作品です。


 最優秀賞は大殿小学校6年末継千夏さんの「進」。「中学校に向けて、進化、進歩、前進していきたいからです」


 山口市長賞は大内小学校6年池部ひかりさんの「頑」。「何事にも、何度も挑戦し、最後まであきらめずに頑ばりたいから。」


 山口市教育長賞は湯田小学校6年田熊千暉さんの「挑」。「中学生になるので新しい勉強や部活に挑戦したいからです」


 山口市菜香亭賞は平川小学校6年生石崎海音さんの「夢」。「これからも夢にむかってがんばりたいから」


 特別賞は良城小学校6年須子奈津美さんの「進」。「いろんなことに自分からすすんでチャレンジしたいからです」


 こちらは入賞佳作作品です。


 こちらも入賞佳作作品。計10点です。


 1月27日10時より、最優秀賞、山口市教育長賞、山口市菜香亭賞の各受賞者の出席のもと、表彰式が開催されました。


 


 山口市教育委員会藤本孝治教育長より講評も行われました。


 みなさんおめでとうございます。


 そのあと、山口高校書道部2年秋川琴音さんによる2畳分の紙への揮毫がありました。山口市菜香亭が決めた一字で、今年は新たな元号の年ということで「新」を書かれました。


 

HOME | ↑ このページのトップに戻る |