イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

風の家 光の家 緑の家〜大殿 初夏のくらし〜

(2019・5・30/更新7・1)
 


 5月29日から6月3日まで、十朋亭維新館 萬代家主屋でアート展「風の家 光の家 緑の家 大殿 初夏のくらし」が開催されました。


  山口市地域おこし協力隊の粉川妙さんが2017年から取り組む「つむぎプロジェクト」行事の集大成です。


 会場には麦わらを使ったヒンメリ作品がずらずらーっと。壮観な眺めです。


 


 山口県立大企画デザイン研究室ゼミ生、蛍かごマイスターが制作した作品350点が披露されました。


 廊下にはホタル駕籠。昔は大勢が作っていましたが、麦を作る畑が減って、作る機会がなくなったようです。


 麦の茎を選別してきれいなのを使って、茎の中に糸を通してつなげていきます。


 そして、その麦わらを赤く塗るという発想も。


 茶室では、現代美術家の澤登恭子さんによる、赤く染めた麦によるヒンメリ作品。


 鏡に写って万華鏡のよう。


 風や光で刻々と表情を変える作品たち。


 見たことのない空間。見応えがありました。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |