イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

河瀬真孝展(前期)

(2019・7・11/更新8・1)
 

 7月3日から9月23日まで(前期は8月12日まで。後期は8月14日から)、十朋亭維新館で、企画展「遊撃隊総督・河瀬眞孝(石川小五郎)の生涯」が開催されています。観覧料金は大人(高校生以上)200円、小人(小中学生)100円

 山口市佐山出身の河瀬眞孝(幕末は石川小五郎と名乗っていました)は、高杉晋作の功山寺決起に参加したり、長州諸隊の一つ遊撃隊の総督として四境戦争・芸州口の戦いで活躍しました。維新後は英国へ留学し、明治新政府で侍従長や、駐英特命全権公使などの要職を歴任、子爵を授けられました。


 今年は河瀬眞孝の没後100年の年にあたることから、河瀬に関する初の企画展が開催されています。河瀬の子孫から多くの史料をお借りしての企画展で、初めて披露される史料ばかりです。


 展示品は主として河瀬に宛てられた史料で、岩倉具視などの手紙が展示されています。


 展示室に二面にわたって資料が展示されています。


 こちらは新編華族名鑑。なかなか見る機会がないです。


 家族写真なども初公開ではないでしょうか。


 企画展のパネルはこのように同室内で資料として配布されています。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |