イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

れきみん企画展「山口散策隊〜信仰でたどる江戸時代〜」

(2019・8・4/更新9・1)
 


 8月2日から9月29日まで、山口市歴史民俗資料館で、企画展「山口散策隊〜信仰でたどる江戸時代〜」が開催されています。

展示構成「はじめに 江戸時代の人びとにとっての信仰
T暮しのなかで ―生活圏内の信仰世界―
U奉納されたもの

コラム 江戸時代のものがたりから
コラム 人びとと仏さま
V長州藩と信仰
W寺社参詣の道‐生活圏外の信仰世界-
おわりに 身近なところから歴史を考える」 

 展示品は市内の信仰にかかわる、見たことのない史料が並んでいます。江戸時代、信仰がどのように生活に根差していたか、よくわかる企画展です。

展示概要より「山口市を散策すると、路傍の石仏や石塔、自社境内の建造物等、山口市域を生活圏とした人びとが信仰したものの痕跡を見ることができます。
 普段なにげなく目にしているこれらは歴史を考えるヒントとなります。

 また、江戸時代の半ばを過ぎると、有名寺社への参詣を目的とした旅が流行します。江戸時代、山口市域の人びとは生活圏外へと出ていき、どこへ、どのように旅をしたのでしょうか。

 改元という節目の年に、歴史を身近なものに感じていただく機会、山口市を散策するきっかけとなりましたら幸いです。」


 


 


 


 

HOME | ↑ このページのトップに戻る |