イベント開催報告

HOME >> イベント開催報告

イベント開催報告

企画展「大内氏の”石据え”」

(2021・1・29/更新2・1)
 


  令和3年1月15日(金)〜令和3年3月18日(木)より企画展「大内氏の“石据え”」が開催されています。


  大内氏館跡の池泉庭園北岸域では、専列建物・石基礎建物・礎石建物が3棟重複して発見されました。このうち専列建物大阪堺環濠都市の類例からみて蔵と考えられるそうです。


  こちらに蔵があったと考えられています。時代の違った煉瓦が見つかったことから、同じ場所に時代の違う蔵が作られていたそうです。


火事によって熱せられた壁土です。


  瓦質専です。壁土の外に瓦質専を並べ、蔵を作っていました。


大内館跡から発掘された貴重な出土品が展示されている企画展「大内氏の”石据え”」は、3月18日まで開催されています。

 

HOME | ↑ このページのトップに戻る |