まちづくり及び歴史文化団体

HOME >> まちづくり及び歴史文化団体 >> 小鯖代神楽舞保存会

小鯖代神楽舞保存会

活動目的
先祖から継承された神楽舞を保存及び顕彰し、次世代に伝承することを以て目的とする。
活動内容
継承者を育成し、(小学生より)末永く伝承するため、8月より週2回程度合計20日間を目標に練習し、10月(最終日曜日)の八幡宮秋祭りに備える。
活動PR
世相の移り変わりのはげしい昨今、古い伝統芸能を保存伝承していくことは、大変困難であるが、保存会会員各位一丸となって目的達成に向け努めております。
代表者
古屋倫史
連絡先
電話:083-927-0255

HOME >> まちづくり及び歴史文化団体 | ↑ このページのトップに戻る |