まちづくり及び歴史文化団体

HOME >> 取組紹介

百済・大内文化研修交流会  ROOTS

百済・大内文化交流研修会主催で行われている百済文化と大内文化を学ぶ事業です。 平成15年より毎年行われています。

百済・大内文化交流研修会2003〜Roots〜

2003年10月 百済文化祭参加

◆ 趣旨
今年、山口市は韓国公州市と姉妹都市縁組の締結10周年を迎えます。 そこで、記念すべきこの機会に皆さんと一緒に百済文化と大内文化を学びたいと 「百済文化財市民参加団の旅」を企画致しました。

山口市は大内氏の世から都市形成され、江戸・維新・明治から現代に いたるまで、とりわけ韓国との関わりが強いのは史実の通りで、 大内氏の始祖が百済の王子、琳聖太子であったとも言われています。

現在、山口市の「第五次山口市総合計画のプロジェクトでは、 大内文化の薫るまちづくりを推進しています。 そこで、官民を問わずまちづくりに携わる人たちや、将来のまちづくりを 担う子ども達と一緒に、ルーツである百済文化の里を訪ね、 公州市の人たちと文化・技術・芸術・貿易等の多岐に亘って 交流を深められたなら、平成の「大内文化ルネッサンス」実現も 夢ではないと期待しています。

百済・大内文化交流研修会2004 RootsU〜次代を創る大内文化〜

2004年10月31日 第1回研修会(参加人数47名)
山口市内(今八幡宮〜龍福寺〜大内氏館跡〜凌雲寺跡〜乗福寺〜興隆寺〜神福寺)

11月28日 第2回研修会(参加人数68人)
防府市・平生町・柳井方面 (大日古墳〜車塚古墳〜平生町歴史民俗資料館〜百済部神社〜 神花山古墳〜柳井市白壁の町)
講演「秦王国の謎」:講師山本一朗

12月12日大内氏の軌跡inYamaguchi報告会(参加人数196名)
第一部 The Film
  (2003年参加した「百済文化祭」の映像など。)
第二部 シンポジウム
  基調講演「百済と大内文化」講師福田礼輔
第三部 祭り
  (「百済文化祭」で披露した長州青組による「Roots」)

百済・大内文化交流研修会2005 RootsV〜百済文化の足跡を魅る〜

◆ 目的
2003年10月、山口市と大韓民国公州市の姉妹都市締結10周年を記念誌、 公州市にて開催された『百済文化祭』に約150名の市民が参加した。 ここで大内氏のルーツといわれている百済(公州市)の人々や文化に直接触れ、 両市民の友好の促進を図るとともに、本市の第五次総合計画の重要プロジェクト である『大内文化のまちづくり』の具現化のきっかけを得た。

2004年度の県内編に引き続き、2005年度は市民や留学生とともに、 百済と関連のあるといわれる九州の地にて韓国との歴史的な繋がりや 大内氏関連の歴史を学ぶと共に、更なる国際都市化を目指すがごとく、 次代のまちづくりの原動力を培うことを目的とする。

百済の館・西の正倉院を訪ねて 第3回百済・大内文化交流研修会
2006年
9月18日 山口〜宮崎県南郷村 「西の正倉院・百済の館・神門神社・恋人の丘」〜日向
9月19日 日向〜高千穂峡〜雲海酒造〜高千穂〜国見ヶ丘〜 阿蘇ファームランド
〜山口

HOME | ↑ このページのトップに戻る |