まちづくり及び歴史文化団体

HOME >> 取組紹介

山口スペインカーニバル'99

山口市制70周年記念・サビエル来日450周年記念に行われたイベントです。

ちらしサビエル人形『新亀山公園が今年のゴールデンウィークに「スペイン広場」に変身します。 特設のステージではエフエム山口の公開生放送やフラメンコショー、大道芸が繰り広げられ、またステージを取り囲むテント村には、スペイングッズやインポートグッズのショップやビヤガーデンが出現。また1mのジャンボ鍋でスペインの代表料理「パエリア」が楽しめる(有料)。さらに、スペインの民族音楽「トゥナ」や巨人の人形を先頭に、賑やかな「スパニッシュパレード」がパークロードを練り歩きます。山口サビエル記念聖堂前広場では前夜祭や市民音楽グループによるミニコンサートも開催。ライトアップも実施。サビエルの鐘響くさわやかな新緑の会場に、スペインの風が吹きます。』(チラシより)

詳細

主催:山口春まつり推進協議会
運営:山口スペインカーニバル’99実行委員会
会場:新亀山公園・パークロード・山口サビエル記念聖堂前
日程:1999年5月2日(前夜祭)〜5月4日

イベント内容
 ・前夜祭 ナイトコンサート(5月2日)
  出演 清水ケンGグループ、O−BANS、Ken&Shin Club Band
 ・エフエム山口公開生放送 陣内大蔵 夕方音楽(5月3日)
 ・陣内大蔵アコースティックライブ(5月3日)
 ・川村結花アコースティックライブ(5月3日)
 ・「巨人の人形」や「トゥナ」が先導。華やかで楽しい 「スパニッシュパレード」(5月3日)
 ・ナイトコンサート(5月3日)
  出演 バロックアンサンブル マジョーレ、高橋つよし、イシカワダイスケ
 ・楽しい大道芸が、賑やかにパークロードでパフォーマンス(5月3・4日)
 ・スペインバザールテント村、出現(5月3・4日)
 ・スペイン人による民族音楽トゥナコンサート(5月3・4日)
 ・スペインの代表的料理「パエリア」を ジャンボ鍋でその場で調理(5月3・4日)
 ・スペインの踊り子による魅惑のフラメンコショー(5月4日)
 ・オルガンフェスタ 児玉麻里パイプオルガンコンサート(5月15日)

関連イベント
 ・「大サビエル展」(山口県立美術館)
 ・「ザビエルと大内文化」写真展(CS赤レンガ)
 ・最盛期の大内文化展(山口市歴史民俗資料館)
 ・「ザビエルの旅」菅井日人写真展(ちまきや)

HOME | ↑ このページのトップに戻る |