山口県立山口博物館(やまぐちけんりつやまぐちはくぶつかん)

   山口県の博物館です。
 明治45年防長教育博物館として発足、大正6年に山口県立教育博物館として現在地に移転、昭和42年現在の建物が開館といいますから全国の博物館のなかでも長い歴史を持ちます。
 美術部門は昭和54年に県立美術館が開設されたことに伴い廃止されましたが、理工・地学・植物・動物・考古・歴史・天文の各部門をもつ総合博物館です。様々な観点から山口を知ることが出来ます。
 



 山口県立博物館

  料金(常設)
  個人:一般 130円 個人:学生 80円
  ※18歳以下、70歳以上の方は無料