山口市菜香亭(やまぐちしさいこうてい)

山口市菜香亭平成16年10月に開館した山口市の新しい観光・文化交流施設です。大内文化特定区域の観光拠点。
部屋の貸し出しもされており、懇親会・会議・イベント・ギャラリーに使われています。また仕出しサービスやレンタサイクルも行われています。

山口市菜香亭は歴史豊かな山口の観光拠点として、また市民交流の場として平成16年10月2日に開館した施設です。建物は、明治10年の創業から平成8年までの間、広く親しまれてきた料亭〈祇園菜香亭〉を移築復元したもので、井上馨や佐藤栄作など著名人の扁額23枚とゆかりの所蔵品が展示されています。近代日本の歴史を物語る貴重な建物であり、その歴史を次代に継承していく場として、また大内氏の歴史が薫る大殿地区における大内文化まちづくりの拠点施設として歴史や文化を活かした事業の実施、市民の文化活動やまちづくり活動の場の提供等を行っています。

■開館時間: 午前9時~午後5時(貸室は午後10時まで)
○駐車場完備(無料) 大型バス7台 普通車105台
○館内用車椅子2台と多目的用トイレ完備

■休館日: 火曜日(祝祭日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)
■観覧料: 菜香亭の所蔵品等の観覧(大広間) 大人(高校生以上)100円、小人(小・中学生)50円、未就学児 無料
■貸館: 大広間(上の間、中の間)、北居間、南居間、北客間、南客間、中客間、会議室、中庭、東庭

【問い合わせ先】
〒753-0091 山口市天花1丁目2番7号 山口市菜香亭
Tel/Fax:083-934-3312
ホームページ http://www.c-able.ne.jp/~saikou/

戻る |