大内文化の遺産

エリア:ここからグローバルメニュー

山口に華開いた大内文化の遺産
 
    
 

エリア:ここから本文

トップ大内文化の遺産マップ>姫山城跡

姫山城跡
この文化財の要素 京都的要素 大陸的要素 独自の要素

姫山 姫山山頂にある中世城郭で、大内氏重臣の内藤氏の城といわれています。大内盆地と山口盆地の境界に位置し、城下の防衛上、南の要衝と考えられています。当初、毛利氏の侵攻に備えていましたが、城番の穴道隆慶[ししどたかよし]は逆に毛利氏側に応じたといわれています。

位置図はこちら