January

県庁周辺

県政資料館。無料で見学できます。建物は重要文化財。

もとは1916年落成の旧県庁舎。。玄関は花崗岩でできている。

内部は山口県の紹介展示もあります。

展示品は解体された知事公舎の一部。

階段にも素敵な意匠が施されている。

まさに大正浪漫の雰囲気。

県政の歴史も紹介されてます。

県政資料館の内庭。

向こう側に見えるには現在の県会議事堂。

旧県会議事堂。重要文化財。

議事堂内部。こちらも無料で見学できます。

議事堂傍聴席。

県会の歴史資料も展示されてます。

県会議事堂の模型。全体像がわかります。

旧山口藩庁門。幕末の、数少ない遺物です。

維新の志士がくぐった門です。

県庁の石垣の堀。噴水・白鳥・鯉とそろってます。

県庁から山口大神宮へつづく路。落ち着いた佇まい。

山口大神宮階段。西の御伊勢様と呼ばれ、伊勢神宮と同様、内宮外宮が21年毎に造替。

境内は緑が溢れています。

山口市歴史民俗資料館内部。貴重な資料が展示されています。

古代・大内氏・維新、山口の豊かな歴史がわかります。

瑠璃光寺五重塔のモデル。

市内の史跡も一目でわかります。

↑ このページのトップに戻る

|大内文化まちづくりHOME|やまぐち散歩TOP|