学習

HOME >> 学習|山口市の地域資源 >> 第6回 西宗寺のヤマザクラ

山口市の史跡

第6回 西宗寺のヤマザクラ

「西宗寺の大ヤマザクラ

山口市天然記念物
平成6年4月22日指定
西宗寺境内

植物名 ヤマザクラ バラ科
目通幹囲 357.8cm
寝回り  430.0cm
枝張り東 10.6m、西 11.3m、南 11.0m、北 13.2m、樹高 13.64m

西宗寺の大ヤマザクラは、整った樹形を保ち、毎年4月中旬に平均7〜8枚の淡紅色の美しい花びらをつける。この大ヤマザクラは県下一の大樹である。

山口市教育委員会」
(設置看板より)


出雲神社の対岸に位置します。 国道489号線沿いに見えます。

根本も大きな木です。


先年の台風で枝が一部損傷したそうです。
春は花見に出かけられてはいかがでしょうか。

HOME | ↑ このページのトップに戻る |